受験数学

数学ばかり勉強することのマイナス面についての意見

メメメイナ
数学を勉強すれば頭が良くなったり、抽象思考ができたり、目標達成力が高まったり、良いことが多いですよね

ナナナイル
そうだね。しかし世の中完璧なことはない。数学を勉強することにも当然マイナス面もある

今日はそんな、あまり考えないことを目を向けて考察したいと思います。

数学ばかりやると理想主義者になる?!

数学って「体積を求めよ!」とか「曲線の長さはいくらか?」などの求値問題って原則答えが1つに定めるじゃないですか?

また、証明問題などに至っては減点を恐るあまり、非の打ち所がない答案がベストとされています。

ナナナイル
このような数学における事実を実社会に置き換えてしまうといろんな弊害が生じます

例えば彼氏彼女などの恋人が欲しい時。

一般的にはわかりませんが、相手に要求するレベルが高くなりません?

一時期、ものすごく数学していた時は恥ずかしながら、こういう状態になっていました。

数学ばかりやると論理記号をリアルの世界で使ってしまう笑

A→Bは、AならばBと読みます。

数学では常識です。

しかし、これを僕はリアルな正解で無意識のうちにやってしまっています(反省)

解は存在しない!(キリッ)とかどこの次元の方?!的ですよねw

絶対に変人って思われるので注意すべきです!(もう遅いですね)

数学ばかりやると他科目を数学的にやろうとしてスランプになる

これ!これこそ受験生にとっては最も恐ろしい罠です!

数学は数学です。

数学を伸ばすには数学をするしかないです。

ただし理科の考えと数学の考えはやはり違うし、

数学が得意だからといって、英文がスラスラ読めるなんてことはないです(だから僕は英検1級の長文に苦戦しているw)

このように、数学は数学。他の科目は他の科目というように線引きをしていただきたいです。(自分にも戒めとして書きました

しかし数学は楽しいのです!

でもやっぱり数学が好きな人は数学をしている時って至福ですよね。

そのような時間を楽しみつつ、バランスを考えて学力をのばしていってくださいね!

ナナナイル
受験生の方も就職活動中の方も、応援しています。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-受験数学
-

© 2020 数検1級合格対策 Powered by AFFINGER5