勉強哲学

数学に恋愛は必要か

数学を勉強しているときに好きな人ができた。

そう言ったときにどうすれば良いか?について僕の意見を書きます。

受験数学をしている場合

これは数学に限りませんが、受験などの試験があるときに恋愛(片思い含む)はよくないと思います。

ナナナイル
正確に言えばハマり過ぎるのはNG
メメメイナ
えー?!

その理由は、本来やるべきことの優先順位(勉強)に割く時間が減ってしまうからです。

好きな人がいる方は、合格した後に交際を申し込むようにするなどして成功へのモチベーションを高めましょう!

数学を研究(数検1級対策など)をしている場合

受験と違って人生に大きな影響を与えない数検などを考えている場合、

好きな人がいたら、学習のバロメータにして良いと思います。

  • 受験は波型ではなく段階型
  • 数検は波型でも段階型でも大丈夫

だからこそ好きならば告白してしまえばいいと僕は思います。

メメメイナ
その違いはどこからきますか?
ナナナイル
受験は落とすための試験、数検は受かるための試験。試験の性質が違う。ふるいにかける試験でない場合は、色々としたいことを同時に行うと良いと考えます。例えば筋トレ+勉強など

あなたも自分が考えている試験が、どちらのタイプか?を見極めて対策を講じてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-勉強哲学
-

© 2020 数検1級合格対策 Powered by AFFINGER5