受験数学

ベクトルの超頻出問題を島根大の問題で出題!

ベクトルで経験しておかねばならない問題といえば・・・

ということで今日は島根大学の問題を説明します!

島根大のベクトルの問題

ヒント

このまま式を眺めているだけでは全く解けないので、

ベクトルの等式をちょっとだけいじって見ると・・・

メメメイナ
角度を求めたいのだから・・・内積がわかればいいのか!

解答

本問の出題意図

ナナナイル
これ、とても面白い問題だと思うんです

ベクトルの式変形は解答をみていただくと良いのですが、本問のテーマは(1)にあります。

それは対称性を崩すのを恐るな!ということです。

今回は(1)式で移項した式の両辺を2乗することにより内積がわかりました。

これぞ経験をして次は絶対に解けなければならない!的な問題ですね。

メメメイナ
面白い!これはどの問題集からの抜粋ですか?
ナナナイル
受験数学の心臓と思う『1対1対応の演習』から抜粋です

特にこの数Bのベクトルの章は美しいまとまりで無駄な問題がなく最小限で最高の学習効率をあげていると思っています。

全国の高1や高2の方は、ちゅうちょせずに1対1を早めに完成させるべきだと感じます。

たとえ授業が遅くても数学はどんどん先へ!先へ!の精神です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-受験数学
-, , ,

Copyright© 数検1級合格対策 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.