受験数学

【東工大数学】繰り返し図形の問題は正解しないといけない+お知らせ

2020年3月10日

極限と図形との融合問題はいつの時代でも頻出なタイプです。

そしてそのほとんどが相似が関係している問題で決して落としてはならないのです。

ナナナイル
今日はその内容を紹介したいと思います

東工大数学の過去問!

ヒント

素直に(1)から解きましょう!

そして本問は対称的な図形なので・・・対称面で切れ!です。

解答

ポイント

ナナナイル
このような問題で最後の極限を飛ばすところはオマケです
メメメイナ
確かに。無限等比級数の公式を使っているだけですもんね

本質は繰り返し図形(相似と言う意味)の規則を見抜けるか?です。

要は漸化式を作れるか?が本質です。

ナナナイル
本問はマセマの理系の最高難度の問題集からの抜粋です。このシリーズは東大や東工大や国立医学部の簡単〜標準問題に触れる方に適しています

お知らせ

youtube始めようと思います→こちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-受験数学
-, , , , ,

Copyright© 数検1級合格対策 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.