数検2級

等式の証明と不等式の証明の仕方を解説

数学の証明問題について書きます!

数学の証明

メメメイナ
数学の証明って苦手意識があります
ナナナイル
それはおそらく中学数学の図形の証明にトラウマがあるのではと思います

中学数学での証明は次の2つです。

  1. 合同の証明
  2. 相似の証明

しかし大学入試と言う広い意味において、この2つを極めねばならない!なんて馬鹿げたことはありません。

むしろ高校数学での証明は代数的な証明がほとんどです。

数検2級での証明の初歩の内容とは?

  1. 等式の証明
  2. 不等式の証明

この2つをまずはマスターする必要があります。

が、覚えるのは証明のルールです。

この動画をみていただければと思います。

実際に等式の証明と不等式の証明にはたった1つだけ共通している内容があります。

それは左辺ー右辺=0と言う内容です。

証明は難しくない!

中学数学の証明に苦手意識を感じた人は、そのような思いは一旦捨ててください!

高校数学の証明は1つ1つマスターしていけばつまるところはないはずです。

しっかりと頑張っていきましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-数検2級
-, , , , , ,

© 2020 数検1級合格対策 Powered by AFFINGER5