数検2級

なぜ三角関数のグラフを書くのが遅いのか

三角関数のグラフに入った途端に意欲が消える人が多すぎると思います笑

今日はその理由と超高速でかける対策方を紹介します。

三角関数のグラフが苦手な人の特徴

  • いちいち点を取っている→はっきり言って無駄!
  • そもそも基本形を知らない→これでは何もできない

だいたいこのどちらかですね。

そんなことをしていたらおそらく全くかけるようにならないので、次を読んでください。

三角関数のグラフはこれで即かける!

  1. 基本形を覚える
  2. 座標軸を埋め込む
  3. 変換を考える
ナナナイル
本当にこれだけで数秒でかけます

動画は上の内容を7分程度でまとめています。

実は前回の動画がかなり大事なので合わせてご覧ください。

 結局、変換って大事だよね

前回の動画であったグラフの変換の公式をきちんと出せるようにしてください

  1. 平行移動
  2. 拡大縮小変換
  3. 対称移動

よろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-数検2級
-, , , , ,

© 2020 数検1級合格対策 Powered by AFFINGER5