数検2級

不定積分と定積分を簡単に行う方法(数学Ⅱ)

積分を行う方法を5分で解説します。

微分ができれば積分はできる

数学Ⅱのお話です。

動画の冒頭で不定積分を行なっています。

不定とは、英語の不定詞と同様、1つに意味や答えが決まらないという意味です。

定積分は意味のある積分

面積や体積などを求める時に使います。

しかし現段階では、積分の厳密な定義や意味を教えると混乱すると思い、

積分は微分の逆の演算というイメージで教えました。

しっかりと積分の計算をできるようにして置いて欲しいですね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nananairu

英検1級を目指す数検1級と漢検1級合格者の現役数学教師。 ジムに通ってマッチョを目指しています。 数検1級は高校生の時に合格しました! 合格のコツや数学の面白さをお伝えして参ります!

-数検2級
-, , , ,

© 2020 数検1級合格対策 Powered by AFFINGER5