数学検定10級

【算数検定10級】合格点や過去問の必要性やブログについて解説

算数検定10級の対策を書きます。

会話相手

よくある質問にお答えし、
対策方法について解説しますね!

算数検定10級の合格点

全問題20問中14問以上で合格です!

算数検定10級の合格ラインは7割です。
級が上がると問題数は増えます。

算数検定10級で過去問は必要か?

会話相手

過去問はやった方がいいですか?

過去問は絶対に必要というものではない。
購入すべきは参考書の方です。

参考書はよく出る問題や、
間違えやすいタイプの解説も充実しています。

しっかりと解説を読んで、
自分でも解けるようにすることこそが大事なのです。

算数検定10級のブログを見るべきか?

算数検定10級で優先すべきは参考書を1冊購入することです!

ブログやサイトなどはありますが、
大切なのは校正がしっかりとなされた媒体を用いることです。

会話相手

本だとチェックが厳しいのでミスはないですよね。

僕は次の参考書をとてもおすすめしています!

保護者とともに勉強ができる素晴らしい問題集です。
頻出問題やミスに注意する問題の解説もわかりやすく、
学習意欲を維持しやすい構成になっています。

合格したらどんどん先へと進みましょう!

いよいよ9級です!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

志田龍太郎

東大修士取得後30代で3000万円を築き早期リタイアした元数学教諭(麻布高など指導経験あり)の投資家。サイト+SNS運営などに取り組む傍ら英検1級勉強中。数検1級を高3で漢検1級を教諭時代に取得。数検1級は平成17年度の第106回検定にて合格しました。執筆などお仕事依頼などはお問い合わせからお願いします!

-数学検定10級
-,