数学検定9級

【算数検定9級】小学校3年生レベルの問題で合格率90%!過去問題を解く必要は?問題集やプリントのおすすめを解説

算数検定9級の対策を書きます!

会話相手

小学校1年生でも受かれますか?

算数検定9級について寄せられた次の質問にお答えする感じで
合格を目指して解説していきたいと思います!

算数検定9級の合格率や問題レベル
算数検定9級の過去問題について
算数検定9級の問題集(プリント形式)のおすすめは?

算数検定9級の合格率や問題レベル

算数検定9級は合格率が90%です!

問題のレベルは小学校3年生になります。

本格的に難易度が上がるのは小学校4年生からです。

会話相手

小学校1年生でも、
九九をしっかり覚えるなど、
問題集をこなせれば絶対合格できるよ!

算数検定9級の過去問題について

算数検定9級は過去問をやり込む必要はありません!

合格率9割の試験では、
頻出問題をしっかりとこなすことが大切です

プリントのような形式で問題集を進めたいという質問がありました。
しっかりと理解ができて、
出るポイントがわかる問題集を紹介します。

算数検定9級の問題集(プリント形式)のおすすめは?

算数検定9級の問題集は1冊でOK!

編集:日本数学検定協会
¥990 (2022/09/25 09:59時点 | Amazon調べ)

保護者の方と一緒に勉強ができるスタイルの新感覚の問題集です!
プリント形式に似たタイプなので違和感なく楽しく学習できます。
上位級も同じシリーズがおすすめです!

問題量も適量なので、
これ1冊をしっかりとこなして合格を勝ち取ってくださいね!

小学校4年生レベルに突入!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

志田龍太郎

東大修士取得後30代で3000万円を築き早期リタイアした元数学教諭(麻布高など指導経験あり)の投資家。サイト+SNS運営などに取り組む傍ら英検1級勉強中。数検1級を高3で漢検1級を教諭時代に取得。数検1級は平成17年度の第106回検定にて合格しました。執筆などお仕事依頼などはお問い合わせからお願いします!

-数学検定9級
-